即日融資で借りたお金が返せない時はどうするの?

即日融資など、キャッシングやカードローンを利用すると、割賦払いという毎月同じ金額を返済して、利息と借りたお金の総額の返済になります。もちろん、借り入れを行うときには返済をどうするか計画などもしっかり立てていると思いますが、想定外の事故などで返済ができない場合の対応はどうなるのでしょう?


即日融資利用開始でもらう契約書をチェック

まずは、即日融資の契約を行ったときの契約書を確認してみましょう。多くのカードローンの場合、担保がいらないことや、保証人制度を利用していないローンとなっているので、この2つの条件も明記されています。この2つが書いてある場合には、家族なども代わりに借金返済を行う義務が法律上は存在しないこととなります。ただし、返済の遅延があれば、遅延した分だけ利息もあがるそうです。


長期に渡ってしまう場合は相談を

まず返済が遅くなる場合には会社に一報をいれましょう。何もせずに支払いを遅らせてしまうと、信用情報の問題などもあります。返済が開始できるめどが立っていない、金銭的な事情が非常に厳しいという場合には、債務整理などを専門としている弁護士や司法書士などに相談することも大切です。返済が遅くなるほど利息の負担も大きくなるそうですから、法テラスなど市区町村で活用できるものも注目しましょう。